北都銀行の最新情報

スポンサーリンク

北都銀行を利用していますか?北都銀行は地方銀行で秋田県 秋田市に本店を置いています。金融機関コード(銀行コード)は0120です。設立は古く1895年5月となっています。銀行業務をはじめ住宅ローンや自動車ローンなどのローン商品、投資信託なども扱っています。また、窓口では保険商品の販売などもしており幅広い金融商品を扱っています。秋田にお住いの方なら利用されている方も多いのではないでしょううか?今回は北都銀行についていろいろ調べてみましたので是非、参考にしてみてくださいね。

北都銀行 atm

北都銀行のATMは秋田県内はもとより秋田県外にも設置してあります。また、提携のATMはコンビニ(ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン等)にもありますし、ゆうちょ銀行、イオン銀行などのATMも提携先としてありますので、全国どこでも使えるといっても過言ではありません。
北都銀行のATMを探すにはホームページを利用されるのが一番早いと思います。地域ごとに検索できますし、サービス内容で検索をすることも出来ますので。非常に使い勝手がいいのでお勧めです
北都銀行のATM店舗検索はこちら⇒⇒http://www.hokutobank.co.jp/tenpo/cd_atm/index.htm

北都銀行 振込手数料

北都銀行の振込手数料について調べてみました。分かりやすい表が北都銀行のホームページにありましたので引用させていただきます。

こんな感じになっています。キャッシュカードで振り込みする場合、同一支店内でしたら振込手数料が無料になる点は有り難いですね。ただし、ATMを利用しても現金での振込は手数料が掛かりますので注意が必要です。

スポンサーリンク

北都銀行 支店

北都銀行 支店は秋田県内各地域にあります。能代・山本地区、大館・北秋田地区、鹿角地区、男鹿・潟上・南秋田地区、秋田地区、大仙・仙北地区、由利本荘・にかほ地区、
横手地区、湯沢・雄勝地区に支店があります。また、秋田県外では仙台支店、酒田支店、東京支店があります。
お近くの店舗を探したい場合や支店の店番号を知りたい場合は、北都銀行のホームページで店舗検索をするのが手っ取り早いです。
北都銀行の本支店の検索はこちらからどうぞ⇒⇒http://www.hokutobank.co.jp/tenpo/office/index.htm

北都銀行 住宅ローン

北都銀行の住宅ローンにはラインナップがたくさんあります。自分に最適な住宅ローンを選んであこがれのマイホームを手に入れましょう。
北都銀行 住宅ローン、すまいる応援団!プラン、ガン保障特約付住宅ローン、<3大疾病+5つの重度慢性疾患>保障付住宅ローン、「金利選択型」住宅ローン、3大疾病保障特約付住宅ローン等の住宅ローンがあります。
詳細は北都銀行のホームページをご覧ください⇒⇒https://www.hokutobank.co.jp/individual/loan/l_house.htm

北都銀行 カードローン

北都銀行にはスピードカードローン Neoというカードローンがあります。申し込みは簡単でネットでも出来ます。また電話やファックス、店頭での申し込みも可能です。
ご契約時の年齢が満20歳以上、70歳未満の方なら申し込みが可能です。ただしご本人または配偶者に安定した収入がないとダメです。使い道は基本的にはどのように使っても大丈夫です。借入の利率は年率4.5%~14.6%となっています。
スピードカードローン Neoの詳細はこちら⇒⇒https://www.hokutobank.co.jp/speedcardneo/

北都銀行 マイカーローン

北都銀行のマイカーローンは申込時年齢が満18歳以上、完済時年齢が満70歳未満の方なら申し込みが可能です。当然ですが安定した収入がある人でないと審査に通らないと思います。マイカーの購入はもちろんのこと修理や車検、免許の取得費用、車庫の新改築、他社からの借り換えなどにも使えます。利用できる金額は10万円以上500万円以下(1万円単位)となっており融資期間は1年以上10年以内(1ヵ月単位)となっています。金利は変動金利型となっており2.650%~6.650%となっています。申し込みはインターネットもしくはファックスとなっております。
北都銀行 マイカーローンの詳細はこちら⇒⇒https://www.hokutobank.co.jp/loan_super/car/index.htm

北都銀行バドミントン

北都銀行にはバドミントン部があり現在、日本リーグに参戦しています。女子チームは9人、男子チームは6人の選手が所属しています。1971年に創部され、1997年に日本リーグ2部に参入、2004年に1部に昇格。ジュニアチームの指導や地域のバトミントン教室などを実施して社会貢献活動を行っています。悲願の日本リーグ1部での優勝目指して日々、戦っています。

北都銀行の詳細情報はこちらです

スポンサーリンク

>>よろしければ私が推奨する書籍の紹介もご覧ください

コメントを残す

このページの先頭へ