七十七銀行を上手に利用しよう

スポンサーリンク

七十七銀行(しちじゅうしちぎんこう)を利用していますか?七十七銀行は大手の地方銀行の一つで、宮城県仙台市に本店があります。1878年(明治11年)12月に設立された銀行です。全国に150以上設立されていた国立銀行の第77番目に設立されたので七十七銀行の名称になっています。ちなみに地元では『しちしち』という略称で呼ばれています。
概要をざっと説明しておきます。本店は仙台市青葉区中央三丁目3番20号にあります。資本金は246億円、従業員数は2,919人、拠点数は142あります。内訳は本支店が137、出張所が5あります。総資産は8兆4,973億円、預金・譲渡性預金は7兆7,516億円、貸出金は4兆5,034億円となっています。平成29年9月30日現在。金融機関コード:0121となっています。

七十七銀行 atm

七十七銀行 atmの稼働時間は設置場所により異なります。店舗であれば9時近くから19時から21時くらいまで稼働しています。コンビニの提携ATMでしたらほぼ24時間稼働していますよね。ATMの設置場所を確認するのであればこちらで探されるのが便利かと思います⇒⇒http://sasp.mapion.co.jp/b/the77bank/
ちなみに硬貨が利用できるかどうかは設置場所、また設置されている機械によりますので
予めさきほど紹介したサイトで調べて行かれる方がいいかと思います。
よく利用されているATMで仙台駅の周辺のものがあります。
またコンビニのATMではローソン、イーネット、セブン銀行が利用できます。引き出し、預け入れ、残高照会が出来ます。ただし、引き出しと預け入れに関しては手数料が発生しますのでお気を付けくださいね。

七十七銀行 手数料

手数料にもいろいろなものがありますがここでは振込手数料を中心に紹介しておきます。

スポンサーリンク

七十七銀行 東京支店

東京支店の所在地は〒104-0061東京都中央区銀座4-14-11(七十七銀座ビル内)となっています。電話番号は03-3542-8181です。窓口の営業時間は平日平日:9:00~15:00となっています。キャッシュサービスコーナーは平日のみの営業で8:45~18:00となっています。
東京にはもうひとつ日本橋支店があります。所在地は〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町1-5-3 電話番号は03-3666-1581となっています。窓口の営業時間は平日平日:9:00~15:00となっています。キャッシュサービスコーナーは東京支店と同様に平日のみの営業で8:45~18:00となっています。窓口でもATMでも通帳記入いわゆる記帳は出来ます。

七十七銀行 本店

七十七銀行 本店について調べてみました。本店の所在地は〒980-8777 宮城県仙台市青葉区中央3-3-20 電話番号は022-267-1111になります。窓口営業時間は平日の9:00~15:00です。キャッシュサービスコーナーの営業時間は平日は7:00~22:00まで。土曜日、日曜日、祝日は7:00~22:00までとなっています。銀行周辺には有料の駐車場がたくさんありますので自動車で行かれても大丈夫でしょう。ちなみに本店営業部の店舗コードは100になっています。

七十七銀行 コード

銀行コード・金融機関コードは0121です。本店営業部をはじめとする各店舗の支店名、支店コードを探すにはこちらが便利です⇒⇒https://gincode.com/siten_125

七十七銀行 通帳

通帳を作り際には口座の開設が必要です。口座開設には本人確認のための公的証明書類が必要です。免許証やパスポートなどですね。本人確認の書類には住所、氏名、生年月日の確認できる必要があります。あと印鑑が必要です。必要書類と印鑑を持って近くの七十七銀行の店舗で口座開設ができます。キャッシュカードの発行もする場合は口座開設の手続きが完了後、簡易下書留でご自宅にカードが郵送されてきます。

七十七銀行のサービス内容の詳細はこちらです

スポンサーリンク

>>よろしければ私が推奨する書籍の紹介もご覧ください

コメントを残す

このページの先頭へ